♦︎おしゃれな秋のワンマイルサンダル♪アウトレット残りわずか!♦︎#秋サンダル

サスティナブルとは

サスティナブルとは

Gurus 今季の本格的な販売へ向けて現在準備を進めております!

Gurus Social Good!
地球にやさしいエシカルサンダルGurusグルズ

新年度!第一回ビーチクリーン活動無事に終わりました‼️🏖

画像4

春休みだったのでお子さま連れも含め総勢10組!

サンダルに付属してお渡ししているグルズのロゴの入ったジュートバッグ(麻袋)
が想像以上に大活躍!


画像2

今回は鎌倉由比ヶ浜でも同時開催!インスタライブを繋いでみると。。。
鎌倉組のみなさんもしっかりゴミ拾い袋としてジュートバッグを利用してくださっていて嬉しかったです!!

一見きれいに整備されてるように見える砂浜も、
よくよく見てみると…

画像4

・タバコの吸い殻
・お菓子の袋
・プラスチックのかけら
・発泡スチロール
・ロープ?網的なもの
・劣化して汚くなったビニール片
・ペットボトル、空き缶(中身残っているもの多数)
・マスク (コロナ渦ならではですね)

 ほんの30分で驚くほどたくさんのゴミが集まりました。

画像4

 

中でも子供たちが夢中で集めていたのもは、

砂の中でキラキラ光る、黄色、赤、緑、水色、オレンジ、ピンク色のカラフルでまるで宝石のように見えるものたち。

いろんな形や大きさがあって、
それはもう砂を掘れば掘るほどたくさん出てくる
まるで魔法のよう!

マイクロプラスチック!!!

画像5

 

「なんでこんなところにせんたくばさみがあるんだよぅ!」という小学生のつっこみや、「かわいいからぜ~んぶ拾ってもってかえりたい♡」というものまで、ビーチに飛び交う子供たちの言葉に大人の私たちは、ただ黙々とそのカラフルでキラキラしたものを一緒に拾い続けました。

「誰がすてたの?」という言葉は、「だれが海の恩恵を受けて生かされているの?」という言葉と相対する様でそうではないような。

        Think Globally, Act Locally!!!
     世界を変えるために まずは身近な一歩から!

何事もやってみること!
こうやってなにかが起こる!
何かが変わる!

やってみるこその答えを知ろうとする気持ちがうまれる。

子供たちだけではなく、私達大人にとっても今回のビーチクリーン活動は本当にたくさんの学びがありました。

 

次回 5月29日(土)全国グルズビーチクリーンアップ!

お一人でも大歓迎!!
全国、全世界からお待ちしております🌍❤️


清掃予定場所と人数をお知らせください。
グルズの麻袋を無料でお送りします!

画像6

ゴミ拾いに使用するグルズの麻袋は、洗って繰り返し使えるので、
ザ・サスティナブル❣️

サンダルの販売が落ち着いてからビーチクリーン活動をと思っていた気持ちを、「いや、すぐにやればいいじゃん!」というマインドに一瞬で変えてくれ、開催に勇気をくれた 九州パンケーキの村岡社長にspecial thanksです‼️

あ〜とにかく楽しかった。みんないい笑顔だった。
心から感謝申し上げます☺️


Gurus Japan 代表Mimi

 

▽グルズサンダルはこちらから▽
www.gurus.jp